ドイツにおける中小企業金融と税理士の役割 = KMU-Finanzen und Rolle der Steuerberater/-innen in Deutschland

坂本孝司 著

本書は、日本と類似する仕組みをもつドイツの制度を究明することで、日本の中小企業金融の仕組みや税理士業務のあり方を提示する。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 ドイツの中小企業金融と税理士
  • 第2章 信用制度法18条と「年度決算書の信頼性」
  • 第3章 バーゼル規制と「年度決算書の信頼性」
  • 第4章 ベシャイニグング(決算証明書)
  • 第5章 蓋然性評価を伴う年度決算書の作成
  • 第6章 格付コンサルタントとしての税理士
  • 第7章 商事法に準拠した年度決算書
  • 第8章 税理士業務における品質保証と品質管理
  • 補章 日本の中小企業金融と税理士の使命

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 ドイツにおける中小企業金融と税理士の役割 = KMU-Finanzen und Rolle der Steuerberater/-innen in Deutschland
著作者等 坂本 孝司
書名ヨミ ドイツ ニ オケル チュウショウ キギョウ キンユウ ト ゼイリシ ノ ヤクワリ
書名別名 KMU-Finanzen und Rolle der Steuerberater/-innen in Deutschland
出版元 中央経済社
刊行年月 2012.6
ページ数 264p
大きさ 22cm
ISBN 978-4-502-05600-0
NCID BB09363911
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22120833
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想