鳥のうた、魚のうた

小島水青 著

『鳥のうた、魚のうた』-いまは無人の、かつて老婆が住んでいた廃屋に棲み付き、流行歌「木綿のハンカチーフ」を調子外れに歌う鶏。人の頭を付けたこの奇妙な生き物は私の姉だ。不吉な予言を奇声とともに口走る彼女に秘かに会いに行くのを重ねていたある日、私は同じクラスの尾崎から呼び出される。それには、溺死した下級生の少女の謎がからんでいるようなのだが…。第6回『幽』怪談文学賞大賞受賞作。受賞作に書き下ろしを加えた全6編を収録。

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 鳥のうた、魚のうた
著作者等 小島 水青
書名ヨミ トリ ノ ウタ サカナ ノ ウタ
書名別名 Tori no uta sakana no uta
シリーズ名 幽ブックス
出版元 メディアファクトリー
刊行年月 2012.6
ページ数 234p
大きさ 19cm
ISBN 978-4-8401-4587-9
NCID BB09355232
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22110810
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本

掲載作品

この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想