群龍の海  1 (東シナ海海戦)

横山信義 著

昭和16年12月17日未明、米重爆撃機隊のクェゼリン環礁、そして台湾への爆撃によってついに太平洋戦争の火蓋が切られた!大艦巨砲主義の米国に対して、航空主兵主義で対抗する日本。デラウェア級4隻を擁する米アジア艦隊は、艦砲射撃で台湾を蹂躙すると、勢いを駆ってその矛先を沖縄へと向けた。「龍」と「鳳」で迎え撃つ日本に勝算はあるのか!?-。

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 群龍の海
著作者等 横山 信義
書名ヨミ グンリュウ ノ ウミ
シリーズ名 歴史群像新書 354-1
巻冊次 1 (東シナ海海戦)
出版元 学研パブリッシング
学研マーケティング
刊行年月 2012.6
ページ数 253p
大きさ 18cm
ISBN 978-4-05-405343-4
全国書誌番号
22116171
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想