21世紀の世界文学30冊を読む = Towards a Planetary Reading of 30 Books in the 21st Century

都甲幸治 著

世界中で生まれ続ける最高に面白い小説から30冊を選んで紹介。最も新しく、最も刺激的な、同時代世界文学案内。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 1(オタクの見たカリブ海-ジュノ・ディアス『オスカー・ワオの短く凄まじい人生』
  • 切なさのゆくえ-ミランダ・ジュライ『いちばんここに似合う人』 ほか)
  • 2(お笑いロサンゼルス-トマス・ピンチョン『LAヴァイス』
  • オースターの新作が読みたい!-ポール・オースター『写字室の中の旅』 ほか)
  • 3(サラエボの幼年時代-アレクサンダル・ヘモン『愛と困難』
  • アメリカの内戦-アレクサンダル・ヘモン『ラザルス計画』 ほか)
  • 4(バカの帝国-ジョージ・ソーンダーズ『説得の国で』
  • 熱帯の魅惑-デニス・ジョンソン『煙の樹』 ほか)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 21世紀の世界文学30冊を読む = Towards a Planetary Reading of 30 Books in the 21st Century
著作者等 都甲 幸治
書名ヨミ ニジュウイッセイキ ノ セカイ ブンガク サンジッサツ オ ヨム
書名別名 Towards a Planetary Reading of 30 Books in the 21st Century
出版元 新潮社
刊行年月 2012.5
ページ数 244p
大きさ 20cm
ISBN 978-4-10-332321-1
NCID BB09356268
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22117219
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想