日本哲学

信原徳太郎 著

[目次]

  • 標題紙
  • 目次
  • 第一章 哲学の性質
  • 哲学の旨趣
  • 我日本にて第一に講ずべき哲理の根柢
  • 第二章 哲学の形体
  • 人身の構成心の生死
  • 地球の構成生意
  • 大空間の構成生意
  • 第三章 哲学の筋脈
  • 凡世界の条理
  • 自然の理
  • 偶然の理
  • 当然の理
  • 然る所以の理
  • 必然の理
  • 第四章 哲学の進行
  • 人の由るべき徳義工夫
  • 尚論し期待すべきの先哲
  • 第五章 哲学の判断
  • 疑似の参照
  • 英雄と君子の性行
  • 第六章 哲学の錬成
  • 英雄の修養
  • 英雄の器略
  • 第七章 性命の解
  • 天命
  • 性理
  • 第八章 祭祀の解
  • 天神人鬼
  • 廟祀
  • 第九章 神秘の緒余
  • 技芸
  • 方術
  • 第十章 哲学の警戒
  • 超脱
  • 厭世
  • 雑説
  • 自叙

「国立国会図書館デジタルコレクション」より

この本の情報

書名 日本哲学
著作者等 信原 徳太郎
書名ヨミ ニホン テツガク
書名別名 Nihon tetsugaku
出版元 信原徳太郎
刊行年月 明37.3
ページ数 60p
大きさ 22cm
NCID BA44579616
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
41018466
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想