ごきげんよう

沖田正午 著

いやじゃいやじゃといいつつも、花嫁修業に勤しむじゃじゃ馬鶴姫がさらわれた。ことが露見し、首をちょん切られたくない家臣らは大慌て。が、実は鶴姫は福生藩の月姫と間違えられて拐かしに遭ったのだった。福生藩を「ふくおのはんきち」と聞き間違えた鶴姫の家臣らは、やくざが下手人だと勘違い-。やっぱり頼りになるのは貧相な面した芋侍の亀治郎、最後の事件帖。

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 ごきげんよう
著作者等 沖田 正午
書名ヨミ ゴキゲンヨウ
シリーズ名 姫様お忍び事件帖 お34-14
徳間文庫 お34-14
出版元 徳間書店
刊行年月 2012.6
ページ数 324p
大きさ 15cm
ISBN 978-4-19-893557-3
全国書誌番号
22118792
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想