龍尾一閃

荒崎一海 著

「妻女を後家にしたくないのであれば、和泉屋にはかかわらぬことだ」浪人は悠然と去っていった。いずれ、決死の覚悟でやりあうことになる。鷹森真九郎、二十七歳。わけあって新妻雪江とともに国元の今治藩を出奔し、今は江戸で直心影流道場の師範代として暮らしている。ある日、四人の侍に襲われていた大店の主、和泉屋宗右衛門を救けたのをきっかけに、つぎつぎと刺客が…。

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 龍尾一閃
著作者等 荒崎 一海
書名ヨミ リュウビ イッセン
書名別名 Ryubi issen
シリーズ名 闇を斬る 1
徳間文庫 1
出版元 徳間書店
刊行年月 2012.6
版表示 新装版.
ページ数 413p
大きさ 15cm
ISBN 978-4-19-893556-6
全国書誌番号
22116333
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想