すぐに役立つ効率的理学療法の実践

大峯三郎, 舌間秀雄 編集

[目次]

  • 1部 効率的理学療法介入とは何か?(効率的理学療法が必要となる背景とその意義について
  • 効果と効率のどちらを求めるのか
  • 効率的理学療法へのこだわり ほか)
  • 2部 障害別の効率的理学療法の実践(関節可動域制限-早期介入により予防と自覚を促す!
  • 筋力低下-重力をうまく利用して力を鍛える
  • 感覚障害-課題指向的アプローチで対処を! ほか)
  • 3部 疾患別の効率的理学療法の実践(脳卒中片麻痺-麻痺に応じたアプローチを!
  • パーキンソン病-薬物との併用がより効果的である
  • 脊椎・脊髄疾患-創意・工夫と連携プレーで早期離床を図る! ほか)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 すぐに役立つ効率的理学療法の実践
著作者等 大峯 三郎
舌間 秀雄
書名ヨミ スグ ニ ヤクダツ コウリツテキ リガク リョウホウ ノ ジッセン
書名別名 Sugu ni yakudatsu koritsuteki rigaku ryoho no jissen
出版元 文光堂
刊行年月 2012.5
ページ数 396p
大きさ 26cm
ISBN 978-4-8306-4378-1
NCID BB09260475
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22120844
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想