検察の罠 : 小沢一郎抹殺計画の真相

森ゆうこ 著

事実上、裁判自体がなくなった西松建設事件。検察による壮大な「でっち上げ」であり、捜査報告書の捏造で検察審査会を悪用した陸山会事件-。小沢一郎の政治的抹殺を狙った西松建設事件、陸山会事件の真実とは?参議院議員・森ゆうこの1000日に及ぶ検察、最高裁、マスコミとの闘いの記録。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 狙われた小沢一郎と検察の謀略
  • 第2章 検察の闇、検察審査会の謎
  • 第3章 卑劣な検察の罠
  • 第4章 検察・司法官僚との闘いの日々
  • 第5章 対決-真犯人は誰か
  • 小沢一郎×森ゆうこ特別対談

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 検察の罠 : 小沢一郎抹殺計画の真相
著作者等 森 ゆうこ
書名ヨミ ケンサツ ノ ワナ : オザワ イチロウ マッサツ ケイカク ノ シンソウ
出版元 日本文芸社
刊行年月 2012.5
ページ数 255p
大きさ 20cm
ISBN 978-4-537-25941-4
NCID BB09634906
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22117454
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想