認知症地域ケアガイドブック : 早期発見から看取りまで

認知症介護研究・研修東京センター 監修

介護保険制度が始まって認知症の介護の考え方は大きく変わり、従来にも増してより本人の立場に立った視点が大切にされるようになりました。本書は、認知症地域ケアの現状と課題を整理し、どのように地域ケアに携わっていけばよいか、認知症の早期発見から看取りまでを簡潔・明瞭に具体的に記しています。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 認知症地域ケア
  • 第2章 地域での認知症早期発見をどう進めるか
  • 第3章 地域の実情にあった認知症介護予防の進め方
  • 第4章 認知症の人たちへの地域支援総論
  • 第5章 認知症に伴うBPSDへの地域対応
  • 第6章 虐待ではと思われる時の地域対応
  • 第7章 認知症終末期に対応する在宅、地域ケアの実際
  • 付録 個別事例に対応するための専門知識の整理

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 認知症地域ケアガイドブック : 早期発見から看取りまで
著作者等 認知症介護研究研修東京センター
書名ヨミ ニンチショウ チイキ ケア ガイドブック : ソウキ ハッケン カラ ミトリ マデ
出版元 ワールドプランニング
刊行年月 2012.5
ページ数 241p
大きさ 30cm
ISBN 978-4-86351-049-4
NCID BB09249326
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22114970
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想