饗宴 : 怪談実話 : FKB(不思議で怖くて不気味な話)  3

平山夢明 他著

平山夢明監修FKBシリーズ第14弾は、怪談界注目度No.1の実話書き下ろしアンソロジー集「饗宴3」だ。今回も平山夢明の新作に加えて初参加は、小説界からは田中敬文、中島要、森奈津子、花房観音、演劇界からはブラージリィー・アン・山田、マンガ界からは外薗昌也、さらには実話怪談界からは伊計翼、そのほか再登場、福澤徹三、牧野修、我妻俊樹、そしてもちろん、FKBレギュラーの黒史郎、松村進吉、黒木あるじも控えている!ここには体験談の数だけ違った怪異がある。それはまるで体験者それぞれの個性が異なった恐怖を必要としているからなのか、それとも恐怖が一人ずつの犠牲、慄きを要求するからなのか…果たして…。個性と恐怖が暗闇の蔦のように絡まりあった実話をどうぞ。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 隣人一家の謎の災難(森/奈津子)
  • 金縛り体験記(森/奈津子)
  • 明子おばけ(森/奈津子)
  • 所沢ナンバーの車(ブラジリィー・アン・山田)
  • 怪(雑)談(田中/啓文)
  • 泊まらせられない部屋(花房/観音)
  • 山のお寺の話(花房/観音)
  • 孫(黒/史郎)
  • 319号室(黒/史郎)
  • 熟柿(中島/要)〔ほか〕

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 饗宴 : 怪談実話 : FKB(不思議で怖くて不気味な話)
著作者等 平山 夢明
書名ヨミ キョウエン : カイダン ジツワ : エフケービー フシギ デ コワクテ ブキミ ナ ハナシ
書名別名 Kyoen
シリーズ名 FKB HO-134
竹書房文庫 HO-134
巻冊次 3
出版元 竹書房
刊行年月 2012.6
ページ数 254p
大きさ 15cm
ISBN 978-4-8124-4924-0
全国書誌番号
22083614
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本

掲載作品

著作名 著作者名
319号室 黒史郎
くれぐれも 我妻俊樹
はなさか遊び 平山 夢明
世界と怪異 伊計翼
四阿 我妻俊樹
奈落の怪 福澤徹三
黒史郎
小さな人アレコレ 外薗昌也
山のお寺の話. その1 花房観音
山のお寺の話. その2 花房観音
怖いということ 平山 夢明
怖がる編集 外薗昌也
怪〈雑〉談 田中啓文
所沢ナンバーの車 ブラジリィー・アン・山田
明子おばけ 森奈津子
椿庭 黒木 あるじ
泊まらせられない部屋 花房観音
熟柿 中島要
狐火 黒木 あるじ
独居 松村進吉
異論 黒木 あるじ
病院のゆき子さん 外薗昌也
平山 夢明
菊の花 我妻俊樹
記録と怪異 伊計翼
金縛り体験記 森奈津子
障子 黒木 あるじ
隣人一家の謎の災難 森奈津子
鴉の人 牧野修
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想