高齢者取引トラブル対策Q&A

髙橋恒夫 著

高齢者との金融取引で問題となる項目を網羅。法定後見制度、任意後見制度を具体的に詳解。読みやすいQ&A形式、図表を多く掲載。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1編 高齢者と成年後見(権利能力の意義と高齢者取引との関係
  • 意思能力の意義と高齢者取引との関係 ほか)
  • 第2編 法定後見制度(法定後見手続の流れ等
  • 成年被後見人の対象および成年後見人の義務等 ほか)
  • 第3編 任意後見制度(任意後見制度の概要
  • 任意後見手続の流れ ほか)
  • 第4編 金融取引上の具体的ケース(預金払戻請求書の筆跡が高齢預金者の家族の場合
  • 預金払戻手続の際に代筆依頼を受けた場合 ほか)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 高齢者取引トラブル対策Q&A
著作者等 高橋 恒夫
書名ヨミ コウレイシャ トリヒキ トラブル タイサク キュー アンド エー
書名別名 Koreisha torihiki toraburu taisaku kyu ando e
出版元 経済法令研究会
刊行年月 2012.5
版表示 改訂.
ページ数 133p
大きさ 21cm
ISBN 978-4-7668-2283-0
全国書誌番号
22112878
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想