ぼくが正観さんから教わったこと : 愛弟子が見たその素顔と教え

高島亮 著

大事なのは、実践ですよ。「五戒」「う・た・し」、そして「感謝」。それを日常生活の中で実践すること-正観さんが教えてくれた最大のものは、それでした。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • はじめに 「私の運命」を運んできてくれた人
  • 第1章 ユニークな人
  • 第2章 現実的な精神世界
  • 第3章 能力と人格の融合
  • 第4章 すべてはものの見方次第
  • 第5章 実践の三段階
  • 第6章 日常生活が最高の道場
  • 第7章 喜ばれる
  • あとがき 「価値ある贈り物」としての正観さんの生涯

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 ぼくが正観さんから教わったこと : 愛弟子が見たその素顔と教え
著作者等 高島 亮
書名ヨミ ボク ガ セイカン サン カラ オソワッタ コト : マナデシ ガ ミタ ソノ スガオ ト オシエ
書名別名 Boku ga seikan san kara osowatta koto
出版元 風雲舎
刊行年月 2012.5
ページ数 202p
大きさ 19cm
ISBN 978-4-938939-68-7
全国書誌番号
22113510
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想