コンラッド文学案内

J.H.ステイプ 編著 ; 社本雅信 監訳 ; 日本コンラッド協会 訳

ポーランド生まれの英語作家ジョウゼフ・コンラッド(1857‐1924)。19世紀と20世紀をまたぐ形で活躍し、モダニズム文学の嚆矢となったコンラッドの全体像を探る1冊。「闇の奥」『ロード・ジム』『ノストローモ』『密偵』『西欧の眼の下に』などの作品で、20世紀以降の世界文学に圧倒的な影響を与え、その現代性がますます評価されている作家への格好の入門書。世界的コンラッド学者を一堂に集めた「ケンブリッジ・コンパニオン」の全訳。日本版独自の丁寧な注釈、解説も追加。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • コンラッドの生涯
  • 短編小説
  • 「闇の奥」
  • 『ロード・ジム』
  • 『ノストローモ』
  • 『密偵』
  • 『西欧の眼の下に』
  • 後期小説
  • コンラッドの語り
  • コンラッドと帝国主義
  • コンラッドが与えた影響

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 コンラッド文学案内
著作者等 Stape, J. H.
Stape, John Henry
日本コンラッド協会
社本 雅信
Stape J.H.
ステイプ J.H.
書名ヨミ コンラッド ブンガク アンナイ
書名別名 The Cambridge Companion to Joseph Conrad
出版元 研究社
刊行年月 2012.5
ページ数 403,71p
大きさ 22cm
ISBN 978-4-327-47226-9
NCID BB09375422
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22109091
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
原文言語 英語
出版国 日本

掲載作品

著作名 著作者名
コンラッドが与えた影響 ジーン・M・ムーア, 西村隆
コンラッドとモダニズム ケネス・グレアム, 山本卓
コンラッドと帝国主義 アンドレア・ホワイト, 設楽靖子
コンラッドの生涯 オーエン・ノウルズ, 社本 雅信
コンラッドの語り ヤコブ・ルーテ, 宮川美佐子
ノストローモ エロイーズ・ニャップ・ヘイ, 中井義一
ロード・ジム J.H.ステイプ, 奥田洋子
密偵 ジャック・ベアトゥー, 伊藤正範
後期小説 ロバート・ハンプソン, 岩清水由美子
短編小説 ゲイル・フレイザー, 田中賢司
西欧の眼の下に キース・キャラバイン, 伊村大樹
闇の奥 セドリック・ワッツ, 井上真理
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想