春廼曙 : 芳草花園

花の舎狂風 (夏目助太郎) 著

[目次]

  • 目次
  • 第一章 少女意を異す新紙の評
  • 第二章 演説志を起す教育の道
  • 第三章 艶曲心を淫す清元の門
  • 第四章 壮士談を和す根岸の菴
  • 第五章 従学誉を博す一章の論
  • 第六章 栄華掌を翻す露命の苦
  • 第七章 悪◇契を絆す三筋の糸
  • 第八章 奇遇交を約す新年の宴
  • 第九章 説話感を催す梅花の妍
  • 第十章 眷恋情を悩す観桜の会
  • 第十一章 頌歌感を漏す仏史の状
  • 第十二章 新紙人を歎す繋獄の報
  • 第十三章 才子思を議す鉄窓の下
  • 第十四章 佳人任を聴す新紙の務
  • 第十五章 晴冤志を慰す欧米の花

「国立国会図書館デジタルコレクション」より

この本の情報

書名 春廼曙 : 芳草花園
著作者等 花の舎 狂風
書名ヨミ ハル ノ アケボノ : ホウソウ ハナゾノ
書名別名 Haru no akebono
出版元 共同三盟舎
刊行年月 明20.5
ページ数 120p
大きさ 19cm
NCID BA78777778
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
41010375
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想