心とは何か : カウンセリングと他ならぬ自分

氏原寛 著

いま目の前にいる「このクライエント」に出会うことで、カウンセラーは、これまで気づくことのなかった「他ならぬ自分」の可能性に初めて開かれてゆく-。半世紀を超える臨床実践のなかで積み重ねられてきた「心」についての哲学的思索。「クライエントにとっての最善のサービスとは何か」を常に追い求めてきた専門家の、一途ともいえる真摯な想いが伝わる。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 カウンセラーの心
  • 第2章 心について
  • 第3章 心(精神)現象としての生命相
  • 第4章 死の相について
  • 第5章 自分相(ノエシスとノエマ)
  • 第6章 原イメージあるいは原観念
  • 第7章 共通感覚

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 心とは何か : カウンセリングと他ならぬ自分
著作者等 氏原 寛
書名ヨミ ココロ トワ ナニカ : カウンセリング ト ホカ ナラヌ ジブン
出版元 創元社
刊行年月 2012.4
ページ数 230p
大きさ 20cm
ISBN 978-4-422-11527-6
NCID BB09114203
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22106286
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想