日本語教育学序説

蒲谷宏, 細川英雄 著

[目次]

  • 第1部 日本語教育学とは何か(日本語とは何か-自らの言語観をもつ
  • 日本語教育とは何か-自らの言語教育観をもつ
  • 日本語教育と日本語研究と日本語教育研究との関係)
  • 第2部 実践することと研究すること(自分はどのような実践をめざすのかという問い
  • 実践はどのように研究されてきたか-教育実践研究の意味と課題
  • 実践を研究するために-日本語教育にもたらされるもの)
  • 第3部 対談-日本語教育から日本語教育学へ

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 日本語教育学序説
著作者等 細川 英雄
蒲谷 宏
書名ヨミ ニホンゴ キョウイクガク ジョセツ
書名別名 Nihongo kyoikugaku josetsu
シリーズ名 日本語ライブラリー
出版元 朝倉書店
刊行年月 2012.4
ページ数 142p
大きさ 21cm
ISBN 978-4-254-51527-5
NCID BB08975945
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22095924
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想