名吉原娼妓仇討全輯 : 一名・濡仏浅草縁起

三浦義方 (百六斎) 著 ; 伊東専三 (橋塘) 閲

[目次]

  • 目次
  • 第壱回 讒に依りて忠臣白刄に斃る恩に感じて義僕赤心を表す
  • 第二回 災禍を求る暗鬼の黒石冤罪を被る清浄の白石
  • 第三回 金に迫りて孝女川竹に沈み病を忘れて少年花街に遊ぶ
  • 第四回 三拾両の金は人を喜ばしめ一百両の金は己を苦ましむ
  • 第五回 平内が慈善碁盤を斬り勘八が兇悪恩人を縊る
  • 第六回 家の乱れは閨門より創り心の乱れは舌頭より生ず
  • 第七回 天罰免れ難し饅頭の毒気運未来らず轍鮒の窮
  • 第八回 面を犯して滄夫古主を諫め命を殞して貞女赤縄を繋ぐ
  • 第九回 死骸に驚く兇者の懺悔危難を論す勇士の忠告
  • 第十回 人面獣行閨中の密話自業自得陰謀の発見
  • 第十一回 邪正討論す鴻巣の宿妖狐誑惑す桶川の在
  • 第十二回 富本の唄は感覚を起し短刀の汗は愁情を現す
  • 第十三回 悲風俄に吹て情死を止め雲霧忽ち霽て奇遇を感ず
  • 第十四回 娼妓本望を遂げて誉を揚げ病客高砂を謡ふて賀を述ぶ
  • 第十五回 枯木春に遭ふ一口の宝剣霊場花を咲す両像の建立

「国立国会図書館デジタルコレクション」より

この本の情報

書名 名吉原娼妓仇討全輯 : 一名・濡仏浅草縁起
著作者等 三浦 義方
伊東 専三
伊東専三 閲
書名ヨミ ナ モ ヨシワラ ショウギ ノ アダウチ ゼンシュウ : イチメイ ヌレボトケ アサクサ エンギ
出版元 赤松市太郎
刊行年月 明21.12
ページ数 62p
大きさ 17cm
全国書誌番号
41006526
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想