三河後風土記 : 今古実録  巻之3

大村弼八郎 編

[目次]

  • 目次
  • 元信岡崎へ帰城の事
  • 並元信初陣功名の事
  • 雪斉が謀計元信を陥れんとする事
  • 並元信諸臣と誓ひの事
  • 元信智計大高城へ粮米を運送の事
  • 並今川家奇異の事
  • 信長熱田の社へ参詣の事
  • 並信長桶狭間に出軍の事
  • 桶狭間合戦の事
  • 並義元討死の事
  • 毛利服部功を争ふ事
  • 並岡部長範忠勇を顕す事
  • 元康大高を退城して岡崎城へ赴く事
  • 浅井六之助智弁半六を欺く事
  • 並元康大樹寺へ入る事
  • 織田方大樹寺を攻る事
  • 並元康岡崎へ入城の事
  • 三浦義鎮佞弁を以て氏真を惑す事
  • 並元康諸城を攻る事
  • 元康実母に対面の事
  • 並信長と和親を結ぶ事
  • 徳川元康清洲へ到る事
  • 並坪原放心鵜殿長持を殺す事

「国立国会図書館デジタルコレクション」より

この本の情報

書名 三河後風土記 : 今古実録
著作者等 大村 弼八郎
書名ヨミ ミカワ ゴ フドキ : キンコ ジツロク
巻冊次 巻之3
出版元 栄泉社
刊行年月 明19.1
ページ数 3冊 (22, 25, 21丁)
大きさ 23cm
全国書誌番号
41006723
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想