ビリー・ワイルダーの映画作法

瀬川裕司 著

ビリー・ワイルダーは単なる"巨匠"ではない。彼はコメディー、法廷劇、政治風刺、戦争映画など作品ごとに異なったジャンルに挑み、いずれもすぐれた成果をあげた稀有な映画作家なのだ。観客に気づかれにくいレベルで多くの仕掛けを施し、緻密に物語世界をつくり上げた監督・脚本家ワイルダーのテクニックの深層に迫る。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 アルコール依存症の映画『失われた週末』(一九四五)
  • 第2章 法廷劇『情婦』(一九五八)
  • 第3章 ロマンティック・コメディー『麗しのサブリナ』(一九五四)
  • 第4章 ハリウッドの裏側を描く映画『サンセット大通り』(一九五〇)
  • 第5章 戦時下の"変装"の映画『少佐と少女』(一九四二)
  • 第6章 政治的風刺映画『ワン、ツー、スリー』(一九六一)
  • 第7章 ファンを惹きつけるおなじみの要素

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 ビリー・ワイルダーの映画作法
著作者等 瀬川 裕司
書名ヨミ ビリー ワイルダー ノ エイガ サホウ
書名別名 Biri wairuda no eiga saho
シリーズ名 明治大学リバティブックス
出版元 明治大学出版会 : 丸善出版
刊行年月 2012.3
ページ数 301p
大きさ 20cm
ISBN 978-4-906811-01-4
NCID BB09046555
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22087266
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想