小松怪談 : 峡中奇聞

編輯人不詳

[目次]

  • 標題
  • 目次
  • 第壱回 七兵衛病床に有て結婚の約を堅む 三々の盃回り廻りて一喜一憂す
  • 第二回 甚五約を変じて他に婚を結ぶ 茂右衛門憤満して不信の翁を責む
  • 第三回 大娘の意見壮者の断腸 壮者怨書を遺して白刃に伏す
  • 第四回 彦兵衛狂癲して舅妻を殺害す 怪物夜々現れて一家を騒乱す
  • 第五回 家蹟絶んとして両娘家を転す 彦兵衛本心に皈りて法の道にいる
  • 第六回 怨魂菟り集りて九兵衛に仇す 九兵衛大娘許に怪異の出現を語る
  • 第七回 怪物夜毎に現出して諸人を驚かす 怪異を伏んとして壮者等反伏らる
  • 第八回 売僧教化を行ふて◇に笑ひを招く 頓欲法衣を害ふて寺内に籠居す
  • 第九回 玉線和尚治左衛門が招戴を辞す 新左衛門の即智善玉線和尚◇伏す
  • 第十回 玉線和尚大衆を集めて教化を敷 玉線師◇修法善く怨霊を鎮む

「国立国会図書館デジタルコレクション」より

この本の情報

書名 小松怪談 : 峡中奇聞
著作者等 編輯人不詳
書名ヨミ コマツ カイダン : キョウチュウ キブン
書名別名 Komatsu kaidan
出版元 芳文堂
刊行年月 明20.11
ページ数 55p
大きさ 18cm
全国書誌番号
41006016
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想