脇田奇聞姐妃の高髷  下の巻

清水米洲 編 ; 松斎芳宗 画

[目次]

  • 無惨の獄門
  • 川越の怨霊
  • 謀主の弁舌
  • 一味の血判
  • 毒婦の漂泊
  • 寛典の流刑
  • 紙幣の発行
  • 諸民の苦情
  • 遠謀の退身
  • 巧言の煽動
  • 納涼の遊船
  • 千金の身請
  • 暴政の指揮
  • 奉行の交代
  • 国許の評定
  • 再謀の手配
  • 華麗の長持
  • 国老の虚病
  • 毒婦の島破
  • 遊船の獲物
  • 賤婦の偽言
  • 不測の再会
  • 密会の醜行
  • 侍女の立聞
  • 医師の自滅
  • 毒薬の急死
  • 国老の書面
  • 忠臣の直訴
  • 連判の持逃
  • 巨魁の驚愕
  • 密書の発見
  • 奸徒の所置
  • 旅宿の切腹
  • 他家の潜伏
  • 首謀の斬罪
  • 風雨の変異
  • 積悪の露顕
  • 毒婦の落命
  • 忠臣の賞典
  • 太平の狂歌

「国立国会図書館デジタルコレクション」より

この本の情報

書名 脇田奇聞姐妃の高髷
著作者等 歌川 芳宗
清水 市次郎
松斎芳宗
清水米洲
書名ヨミ ワキタ キブン ダッキ ノ タカマゲ
書名別名 Wakita kibun dakki no takamage
巻冊次 下の巻
出版元 三葉荘
刊行年月 明17.6
ページ数 2冊 (上40, 下42丁)
大きさ 18cm
全国書誌番号
41006353
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想