増補秋田蕗 : 今古実録  7

編輯人不詳

[目次]

  • 標題紙
  • 目次
  • お百花子が急難を救ふ事並佐渡が島流刑の事
  • 強賊赤峰お百が家に来る事並捕人の面々赤峰を囲む事
  • 附重右衛門梅屋の親子に逢ふ事
  • 中川釆女野尻忠三郎対面の事
  • 中川釆女三枝中を味方に引入る事
  • 並釆女の◇計大守舞子を召るる事
  • 中川釆女奸計の事
  • 壱岐守殿奥方御納涼の事並中川再び船遊びを勧る事
  • 箕作大守へ諫言の事
  • 中川遠計忠臣を退ける事並大塚九郎兵衛秋田下向の事
  • 秋田の諸老臣評定の事並中川先計奸謀を述る事
  • 大守入部の事並お百島守を欺く事
  • 附海魔の霊出現して牢破の事
  • お百粟島に追人を遁れ入水の事
  • 並お百蘇生して佐竹の御前へ召るる事
  • お百毒舌を以て己が履歴を述る事
  • 並大守お百を愛妾にせらるる事
  • 中川釆女帰国の事並お百計ず釆女に逢事
  • 三枝釆女が胸中を謀る事並釆女お百が許へ忍ぶ事
  • 密議を聞て幼女生死の間に到る事
  • 並忠臣国家を重んじ主君にせまる事
  • 誠忠時を得ずして幽閉せらるる事
  • 並奸臣時を得て権威を逞しふする事
  • 毒婦欺て奥医篠崎を殺事並大守変死して奸臣望を得事
  • 毒婦の弁に幽君悪心を懐事並忠臣短見て賢人を疑ふ事
  • 戸村大館が邸内へ到り暴言の事
  • 逆臣会議味方を招く事
  • 並松野偽つて徒党し大和が奇計奸臣を欺く事
  • 野尻中川歎息の事並先君の年回に当お百の罪露顕の事
  • 附お百懺悔して徳太郎に討るる事
  • 秋田の叛臣警衛せらるる事並中川野尻切腹の事
  • 附忠左衛門親子自害の事
  • 悪人刑罪に行はるる事並忠臣恩賞を受て静謐の事
  • 重右衛門江戸を遁るる事並府中駅にて金五郎対面の事
  • 附二賊自訴して縛に就く事

「国立国会図書館デジタルコレクション」より

この本の情報

書名 増補秋田蕗 : 今古実録
著作者等 編輯人不詳
書名ヨミ ゾウホ アキタブキ : キンコ ジツロク
巻冊次 7
出版元 栄泉社
刊行年月 明18.1
ページ数 7冊
大きさ 23cm
全国書誌番号
41006298
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想