絵本鼠小僧実記

[目次]

  • 目次
  • 鼠吉兵衛捨子を拾ふ事
  • 並に幸蔵生立の事
  • 幸蔵信濃屋女房を計る事
  • 並お松密夫を引入る事 / 15p
  • 伊勢屋の番頭内済を頼む事
  • 並幸蔵恋慕の念を晴す事
  • 鼠小僧悪者に付るる事
  • 並清兵衛夜盗の手引する事
  • 次郎吉宿の娘に懸想する事
  • 並に翌日此宿を立つ事
  • 次郎吉病気にて小家へ休足する事
  • 並に此家困窮に付金を還わす事
  • 貧家の娘買物より帰る事
  • 並に横瀬村危難の事
  • 次郎吉辻堂にて盗賊の金分配し跡を附る事
  • 次郎吉宿の主人を欺き盗賊の金を奪ふ事
  • 並に次良吉留守中物語の事
  • 次郎吉宿の主人も淀辰を尋んと同道する事
  • 並に並木にて主人の手下に逢ふ事
  • 亭主次郎吉に物語りの事
  • 並に吉岡村一件の事
  • 次郎吉夢中に白髪の老人に逢ふ事
  • 並に淀辰次良吉に手紙を頼む事
  • 次郎吉畳屋三右衛門に逢ふ事
  • 並に百姓屋にて三百両を盗む事
  • 淀辰人相書を聞驚く事
  • 並に鼠小僧大坂を出発の事
  • 次郎吉水口城下へ泊る事
  • 並に宿の亭主を謀る事
  • 次郎吉岡崎宿か帰馬乗吉岡村一件を聞く事 / 44p
  • 並に三人連立ちて京橋の実親の方へ行事
  • 次郎吉お吉に難題の事
  • 並に吉兵衛夫婦死去の事
  • 並に大井川を金づくにて渡る事
  • 川越大助次郎吉を付@事 / 51p
  • 並に次郎吉旅店にて大丸飛脚金を奪ふ事
  • 次郎吉小田原駅に泊り相客の娘と逃る事
  • 並に両人品川に家を持つ事
  • 次郎吉善八に万事を頼む事
  • 並に善八方へ娘の親来る事
  • 次郎吉図らず実父に逢ふ事 / 60p
  • 次郎吉露月町に家を持つ鼠屋忠兵衛と改名する事
  • 次郎吉吉兵衛夫婦に逢我家に連帰る事
  • 次郎吉淀辰に逢ふ事
  • 並に淀辰を鈴ケ森に殺す事
  • 次郎吉高崎の忠五郎を頼む事
  • 並夢を信じて江戸へ帰る事
  • 奥原九一良鼠小僧を召捕る事
  • 並次郎吉御仕置落着の事 / 74p

「国立国会図書館デジタルコレクション」より

この本の情報

書名 絵本鼠小僧実記
書名ヨミ エホン ネズミ コゾウ ジッキ
出版元 競争屋
刊行年月 明20.8
ページ数 77p
大きさ 18cm
全国書誌番号
41005446
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想