実説有馬猫騒動記

[目次]

  • 標題紙
  • 目次
  • 有馬の奥方御下屋敷へ御入の事 並蜆売与吉の事
  • 金五郎娘お槙奥方へ御目見えの事 並与兵衛深切の事
  • お槙有馬家へ御奉公に上る事 並関取小野川喜三郎が事
  • 小野川雷電取組の事 並小野川が母自殺の事
  • 牛ケ淵喧嘩の事 並犬上軍兵衛の事
  • お槙御召仕へに進む事 並御抱への角力取一同御暇と成事
  • 芝増上寺出火の事 並小野川有馬家へ帰参の事
  • 悪者ども奸計お槙冤に陥入事 並召仕お仲忠義の事
  • 雷電上方へ赴く事 並大井川にて喧嘩の事
  • 雷電江戸に帰りて冬場所に出る事 並木村庄之助行司故実を演る事
  • お槙一図に迫りて自殺の事 並飼猫奇異の事
  • 召仕へお仲主婦の死を歎く事 並飼猫敵を導引事
  • お仲猫と共に主の仇を討事 並お仲自害の事
  • 奥方お槙が母親へ御手当の事 並怪猫噂の事
  • お志賀小野川に迫る事 並お志賀狂気して水死なす事
  • 鳴沢吾助お槙の宅へ忍び入事 並母お道を殺害して金を奪ひ取る事
  • 火の見櫓に怪猫吾助を喰殺す事 並怪猫人を哄惑事
  • 火の見櫓に怪妖現はるる事 並吾助に盗まれし金子与吉へ戻る事
  • 怪猫退治評議の事 並小野川出願の事
  • 小野川妖怪退治の命を蒙る事 並妖怪小野川を欺惑す事
  • 妖怪時廻りの者を威す事 並妖怪再度小野川を欺く事
  • 小野川時廻りとなる事 並妖怪犬上に変る事
  • 西山友之進小野川の宅へ来る事 並妖怪三度小野川を欺く事
  • 怪猫変幻極りなき事 並小野川水天宮へ大願を掛る事
  • 小野川夢に神告を蒙る事 並小野川怪猫を退治する事
  • 小野川喜三郎立身の事 並惣体落着の事

「国立国会図書館デジタルコレクション」より

この本の情報

書名 実説有馬猫騒動記
書名ヨミ ジッセツ アリマ ネコ ソウドウキ
書名別名 Jissetsu arima neko sodoki
出版元 日吉堂
刊行年月 明22.12
ページ数 161p
大きさ 19cm
全国書誌番号
41006132
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想