石川五右衛門実記

月之舎秋里 編

[目次]

  • 目次
  • 一回 秀門叛勅被追放洛中 頼政射鵺轟名於世世
  • 二回 孝子離別慈父発賊念 百瀬憐孝心家養文吾
  • 三回 石川遊花街交際悪漢 夢裏逢幻女後得宝珠
  • 四回 旅客宥岩手里接艶女 悪貪慾殺三太夫親子
  • 五回 於石川金剛山逢異人 巨賊蓄妾偽住居洛中
  • 六回 丹波寄招石川学忍術 石川入三成之邸掠金
  • 七回 巨賊以奸計欺但馬守 偽主命襲前野之空邸
  • 八回 石川興如軒親結茶友 山科別荘饗二客秣茶
  • 九回 松山耽遊里奪貧民金 石川窃入内裏欲奪妃
  • 十回 賊徒為間諜廻諸国城 平馬斬上使趣田丸館
  • 十一回 賊根来寺塔内求巣窟 悪漢於江州駅路争闘
  • 十二回 旅人殺悪漢逐逃毒婦 母子不図会忽起悲歎
  • 十三回 東山遊覧関白求美婦 秀次置数多妾耽驕奢
  • 十四回 三成以巧言説約淀君 淀君対話太閤讒秀次
  • 十五回 掃部趣聚楽館謀秀次 三士諫主君駆除後難
  • 十六回 二臣得神文到伏見城 利家感二臣忠宥太閤
  • 十七回 諸侯欲借用金返動揺 毒婦漢夫欲報怨却斬
  • 十八回 魯岱与淫婦犯邪身滅 石川救二人死恵黄金
  • 十九回 家康仁計全忠興家系 三成謀計讒三回秀次
  • 廿回 秀次無道欲故殺太閤 丹波深夜密計語石川
  • 廿一回 石川施忍術入伏見城 秀久捕石川而有動功
  • 廿二回 法印駁撃三成之虚言 石川枕法庭罵詈諸候
  • 廿三回 太閤欲糾石川却被嘲 石川終伏太閤之審理
  • 廿四回 臨刑之日途訪毛利家 石川於七条磧処烹刑

「国立国会図書館デジタルコレクション」より

この本の情報

書名 石川五右衛門実記
著作者等 月之舎 秋里
書名ヨミ イシカワ ゴエモン ジッキ
出版元 偉業館
刊行年月 明20.12
ページ数 175p
大きさ 19cm
全国書誌番号
41005176
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想