通俗巫山夢

十返舎一九 著

[目次]

  • 目次
  • 壱之巻
  • 第一章 万葉集にも朱雀所の柳とありからのけしきをたひらこは西の禿にならひけり 其角
  • 第二章 蝶の飛ふはかり野中の日影かな はせを
  • 第三章 さがつなに堀なおとしにむらつはめ はせを
  • 二之巻
  • 第四章 さ◇姫のうちかけすかた藤のはな 其角
  • 第五章 若いときすてたるかねのさむさかな 杉風
  • 第六章 大黒の米見て戻とれぬくめ鳥 御射山翁羅人
  • 三之巻
  • 第七章 玉笹にあらぬ一夜のおとりかな 其角
  • 第八章 つはくらや鳥影たえぬ舟おろし 文母
  • 第九章 見せたしな始皇に雪のしるし傘 風状
  • 四之巻
  • 第十章 朝貌にうすきゆかりの木槿かな 蕪村
  • 第十一章 しらぬ火にひる間陽炎見ゆるかな 成山
  • 第十二章 人にからまる酒くさき胡蝶かな 嵐雪
  • 五之巻
  • 第十三章 小袖着せて俤にほへよ米の妻 其角
  • 第十四章 うこきぬなわ秋風のこころすだれ 嵐雪
  • 第十五章 女は声若しととははやすなつみかな 嵐雪

「国立国会図書館デジタルコレクション」より

この本の情報

書名 通俗巫山夢
著作者等 十返舎 一九
十返舎 一九
書名ヨミ ツウゾク フザン ノ ユメ
書名別名 Tsuzoku fuzan no yume
出版元 幸玉堂
刊行年月 明23.5
ページ数 123p
大きさ 18cm
全国書誌番号
41004869
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想