新しい日本語学入門 : ことばのしくみを考える

庵功雄 著

[目次]

  • 言語学の1分野としての日本語学
  • 音声・音韻
  • 形態論(1)-形態素、語、品詞
  • 形態論(2)-活用
  • 文の構造と文法カテゴリー
  • 主題と主語
  • ボイス(1)-受身と使役
  • ボイス(2)-授受
  • 自動詞と他動詞〔ほか〕

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 新しい日本語学入門 : ことばのしくみを考える
著作者等 庵 功雄
書名ヨミ アタラシイ ニホンゴガク ニュウモン : コトバ ノ シクミ オ カンガエル
書名別名 Atarashi nihongogaku nyumon
出版元 スリーエーネットワーク
刊行年月 2012.4
版表示 第2版.
ページ数 355p
大きさ 21cm
ISBN 978-4-88319-589-3
NCID BB0889545X
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22077656
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想