太平記詳解  自17の巻至24の巻

三木五百枝, 大塚彦太郎 編

[目次]

  • 標題
  • 目次
  • 十七の巻
  • 山門攻の事付日吉神詑の事 / 1
  • 京都両度軍の事 / 17
  • 山門牒送南都の事 / 19
  • 隆資卿自八幡被寄事 / 30
  • 義貞軍の事付長年討死の事 / 32
  • 江州軍の事 / 36
  • 自山門還幸の事 / 39
  • 立儲君被着于義貞事付鬼切被進日吉事 / 42
  • 義貞北国落の事 / 44
  • 還幸供奉の人人被禁殺事 / 46
  • 北国下向勢凍死の事 / 48
  • 瓜生判官心替の事付義鑑房蔵義治事 / 50
  • 十六騎の勢入金崎事 / 54
  • 金崎船遊の事付白魚入船事 / 56
  • 金崎城攻の事付野中八郎が事 / 58
  • 十八の巻
  • 先帝潜幸芳野の事 / 1
  • 高野与根来不和の事 / 4
  • 爪生挙旗事 / 7
  • 越前府の軍並金崎後攻の事 / 11
  • 瓜生判官老母の事付程嬰杵臼が事 / 14
  • 金島の城落つる事 / 17
  • 春宮還御の事付一宮御息所の事 / 22
  • 比叡山開関の事 / 43
  • 十九の巻
  • 光厳院殿重祚の御事 / 1
  • 本朝将軍補任兄弟無其例事 / 1
  • 新田義貞落越前府城事 / 3
  • 金崎の東宮並将軍の宮御隠の事 / 8
  • 諸国宮方蜂起の事 / 11
  • 相摸次郎時行勅免の事 / 12
  • 奥州の国司顕家卿上洛並新田徳寿丸上洛の事 / 13
  • 追奥勢跡道道合戦の事 / 16
  • 青野原軍の事付襄沙背水の事 / 19
  • 二十の巻
  • 黒丸の城初度軍の事付足羽度度軍の事 / 1
  • 越後勢越越前事 / 2
  • 宸筆の勅書被下於義貞事 / 3
  • 義貞牒山門同返牒の事 / 5
  • 八幡炎上の事 / 10
  • 義貞重ぬて黒丸合戦の事付平泉寺調伏法の事 / 12
  • 義貞夢想の事付諸葛孔明が事 / 14
  • 義貞馬蜀強の事 / 19
  • 義貞自害の事 / 21
  • 義助重ねて集敗軍事 / 24
  • 義貞首懸獄門事付勾当内侍の事 / 25
  • 奥州下向勢逢難風事 / 31
  • 結城入道堕地獄事 / 32
  • 二十一の巻
  • 天下時勢粧の事 / 1
  • 佐度の判官入道流刑の事 / 3
  • 法勝寺塔炎上の事 / 6
  • 先帝崩御の事 / 8
  • 南帝受禅の事 / 13
  • 任遺勅被成綸旨旨事付義助攻落黒丸城事 / 15
  • 塩冶判官讒死の事 / 18
  • 二十二の巻
  • 畑六郎左衛門が事 / 1
  • 義助被参芳野事並隆資卿物語の事 / 8
  • 佐佐木信胤成宮方事 / 12
  • 義助予州下向の事 / 15
  • 義助朝臣病死の事付鞆の軍の事 / 18
  • 大館左馬助討死の事付篠塚勇力の事 / 23
  • 二十三の巻
  • 大森彦七が事 / 1
  • 就直義病悩上皇御願書の事 / 12
  • 土岐頼遠参合御幸致狼藉事付雲客下車の事 / 15
  • 二十四の巻
  • 朝儀年中行事の事 / 1
  • 天竜寺建立の事 / 16
  • 依山門嗷訴公卿僉議の事 / 18
  • 天竜寺供養の事付大仏供養の事 / 49

「国立国会図書館デジタルコレクション」より

この本の情報

書名 太平記詳解
著作者等 三木 五百枝
大塚 彦太郎
書名ヨミ タイヘイキ ショウカイ
書名別名 Taiheiki shokai
巻冊次 自17の巻至24の巻
出版元 同益社
刊行年月 明34.9
ページ数 5冊
大きさ 22cm
NCID BN1471876X
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
41004359
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想