歴史人口学からみた結婚・離婚・再婚 = MARRIAGE, DIVORCE, & REMARRIAGE FROM THE PERSPECTIVE OF HISTORICAL DEMOGRAPHY

黒須里美 編著

江戸時代後半から明治大正期を経て戦前までの人びとの結婚・離婚・再婚を史料から読み解き、家族と結婚の連続性と地域性を明らかにする。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 序章 「データをして語らしめる」-歴史人口学からのアプローチ
  • 第1章 徳川期後半における初婚パターンの地域差
  • 第2章 婿取り婚と嫁入り婚-東北農村における女子の結婚とライフコース
  • 第3章 婚姻と家システム
  • 第4章 離死別と家の継承
  • 第5章 在郷町の結婚と再婚
  • 第6章 江戸時代後期の近畿地方における婚姻移動
  • 第7章 明治期の婚姻と離婚-異文化的視点でみた近代社会の遷移
  • 第8章 日本型家族世帯形成システムにおける結婚と再婚

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 歴史人口学からみた結婚・離婚・再婚 = MARRIAGE, DIVORCE, & REMARRIAGE FROM THE PERSPECTIVE OF HISTORICAL DEMOGRAPHY
著作者等 Fuess, Harald
岡田 あおい
川口 洋
斎藤 修
津谷 典子
浜野 潔
高橋 美由紀
黒須 里美
書名ヨミ レキシ ジンコウガク カラ ミタ ケッコン リコン サイコン
書名別名 MARRIAGE, DIVORCE, & REMARRIAGE FROM THE PERSPECTIVE OF HISTORICAL DEMOGRAPHY
出版元 麗澤大学出版会 : 廣池学園事業部
刊行年月 2012.3
ページ数 227p
大きさ 22cm
ISBN 978-4-89205-610-9
NCID BB08833758
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22079259
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本

掲載作品

この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想