Kitano par Kitano : 北野武による「たけし」

北野武, ミシェル・テマン 著 ; 松本百合子 訳

コメディアンとしての出発から、テレビの顔、俳優、そして日本を代表する映画監督となるまで-。多面体「世界のキタノ」の本音に、フランスの敏腕ジャーナリストが5年越しの取材で迫る。生い立ちとエンターテインメントへの憧れ、亡き師匠との思い出、自作映画の解題、バイク事故で生死の境をさ迷った時の感慨、日本に対する思いまで、ひとりの「天才」の栄光と挫折を引き出した名インタビュー、待望の文庫化。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 北野との出会い
  • 幸せを探して
  • 浅草の舞台で
  • 俺の分身、ビートたけし
  • テレビがすべて
  • 日本のテレビ界
  • 俺の映画の世界
  • 死と直面して
  • 償いと花火
  • ふたつの顔の三部作〔ほか〕

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 Kitano par Kitano : 北野武による「たけし」
著作者等 Temman, Michel
北野 武
松本 百合子
テマン ミシェル
書名ヨミ Kitano par Kitano : キタノ タケシ ニ ヨル タケシ
シリーズ名 ハヤカワ文庫 NF380
出版元 早川書房
刊行年月 2012.3
ページ数 409p
大きさ 16cm
ISBN 978-4-15-050380-2
NCID BB0894395X
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22068027
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
原文言語 フランス語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想