文学論

夏目漱石 著

[目次]

  • 目次
  • 第一編 文学的内容の分類 / 1
  • 第一章 文学的内容の形式 / 2
  • 第二章 文学的内容の基本成分 / 11
  • 第三章 文学的内容の分類及び其価値的等級 / 100
  • 第二編 文学的内容の数量的変化 / 142
  • 第一章 Fの変化 / 143
  • 第二章 fの変化 / 146
  • 第三章 fに伴ふ幻惑 / 157
  • 第四章 悲劇に対する場合 / 233
  • 第三編 文学的内容の特質 / 254
  • 第一章 文学的Fと科学的Fとの比較一汎 / 259
  • 第二章 文芸上の真と科学上の真 / 301
  • 第四編 文学的内容の相互関係 / 308
  • 第一章 投出語法 / 309
  • 第二章 投入語法 / 323
  • 第三章 自己と隔離せる連想 / 333
  • 第四章 滑稽的連想 / 352
  • 第五章 調和法 / 372
  • 第六章 対置法 / 399
  • 第七章 写実法 / 436
  • 第八章 間隔論 / 475
  • 第五編 集合的F / 511
  • 第一章 一代に於ける三種の集合的F / 514
  • 第二章 意識推移の原則 / 538
  • 第三章 原則の応用(一) / 552
  • 第四章 原則の応用(二) / 569
  • 第五章 原則の応用(三) / 578
  • 第六章 原則の応用(四) / 614
  • 第七章 補遺 / 650

「国立国会図書館デジタルコレクション」より

この本の情報

書名 文学論
著作者等 夏目 漱石
書名ヨミ ブンガクロン
書名別名 Bungakuron
出版元 大倉書店
刊行年月 明40.5
版表示 4版
ページ数 672p
大きさ 23cm
NCID BA31029587
BN08482953
BN14828928
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
41000152
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想