千葉・木更津地区新産業都市建設予備調査書

[目次]

  • 目次
  • 調査の経過 / 1
  • 1 区域の名称および範囲 / 2
  • 1-1 区域の名称 / 2
  • 1-2 区域の範囲 / 2
  • 2 自然的条件および産業の概況 / 3
  • 2-1 地勢、地形の概況 / 3
  • 2-2 気象の概況 / 3
  • 2-3 土地利用の現況 / 3
  • 2-4 工業の現況 / 4
  • (1) 市町村別工業出荷額等の推移 / 4
  • (2) 業種別工業出荷額等の推移 / 5
  • (3) 主要企業の状況 / 6
  • 2-5 農林業の現況 / 7
  • (1) 市町村別農林業の概況 / 7
  • (2) 主要農林産物生産額 / 8
  • 2-6 漁業の現況 / 8
  • 2-7 商業の現況 / 11
  • 3 洪水、高潮、地盤沈下等による災害の発生状況およびその防除に関する事項 / 12
  • 4 工業開発の構想 / 15
  • 4-1 工業出荷額等の目標 / 15
  • (1) 工業出荷額等 / 15
  • (2) 従業者数 / 16
  • 4-2 工業開発構想 / 16
  • (1) 臨海部 / 17
  • (2) 内陸部 / 18
  • 4-3 企業誘致の現況 / 18の2
  • 5 人口および労働力の需給に関する事項 / 19
  • 5-1 総人口および産業別就業者数 / 19
  • 5-2 労働力の需給 / 20
  • (1) 公共職業安定所における労働力の需給状況 / 20
  • (2) 新期学卒者の就職状況 / 21
  • (3) 新規学卒者の供給見通し / 23
  • (4) 労働力の需給バランスの見通し(35~45年) / 24
  • 5-3 技能労働力の需給の現況および見通し / 26
  • 6 土地利用の現況および構造 / 31
  • 6-1 土地利用の現況および見通し / 31
  • 6-2 用地の需給に関する事項 / 31
  • 7 工場用地および住宅用地の確保に関する事項 / 32
  • 7-1 臨海部の工業用地 / 32
  • (1) 埋立地 / 32
  • (2) 隣接用地 / 33
  • (3) 工業港建設の可能性 / 34
  • 7-2 内陸部の工業用地 / 35
  • 7-3 住宅用地 / 36
  • 7-4 地質地盤 / 37
  • 8 工業用水および水道用水の確保に関する事項 / 40
  • 8-1 工業用水および水道用水の需給に関する事項 / 40
  • 8-2 河川の水利現況 / 41
  • 8-3 既存の水利権との関係に関する事項 / 42
  • 8-4 ダム建設計画 / 43
  • 8-5 工業用水道建設計画および上水道建設計画 / 43
  • 9 道路、鉄道、港湾等の輸送施設の整備に関する事項 / 44
  • 9-1 道路の整備に関する事項 / 44
  • (1) 自動車貨物輸送量の推移 / 44
  • (2) 道路現況および交通量 / 44
  • (3) 区域内道路の整備構想 / 45
  • 9-2 鉄道の整備に関する事項 / 46
  • (1) 鉄道貨物輸送量の推移 / 46
  • (2) 区域内鉄道の整備構想 / 46
  • 9-3 港湾の整備に関する事項 / 47
  • (1) 港湾取扱貨物量の推移 / 47
  • (2) 港湾施設の現況および整備の構想 / 48
  • 9-4 空港の整備に関する事項 / 51
  • 9-5 他の地域と連絡する幹線輸送体系の整備に関する要望事項 / 51
  • 参考資料 / 52
  • 1 開発構想図 / 52
  • 2 事業費総括及び資金計画 / 56
  • 3 財政の現況 / 58
  • 4 都市計画関係 / 59
  • 5 県計画 / 60

「国立国会図書館デジタルコレクション」より

この本の情報

書名 千葉・木更津地区新産業都市建設予備調査書
著作者等 千葉県
書名ヨミ チバ キサラズ チク シン サンギョウ トシ ケンセツ ヨビ チョウサショ
書名別名 Chiba kisarazu chiku shin sangyo toshi kensetsu yobi chosasho
出版元 千葉県
刊行年月 1963
ページ数 60枚
大きさ 25×35cm
NCID BA55087941
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
64002235
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想