日本浄土教の世界

竹村牧男 著

阿弥陀仏の大悲を頼りとして、極楽往生を目指す浄土教は、インドに誕生し、中国で発展、日本に根づいた。この身このまま無条件で安心に達すると説くにいたる日本浄土教思想の深化の過程を、源信、法然、証空、親鸞、一遍らの言行を辿り究明する。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 序 宗教としての仏教
  • 1 大乗仏教を貫くもの
  • 2 浄土教とは何か
  • 3 源信の思想
  • 4 法然の思想
  • 5 証空の思想
  • 6 親鸞の思想
  • 7 一遍の思想
  • 8 西田幾多郎の仏教-真宗とのかかわりを中心に

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 日本浄土教の世界
著作者等 竹村 牧男
書名ヨミ ニホン ジョウドキョウ ノ セカイ
書名別名 Nihon jodokyo no sekai
出版元 大東出版社
刊行年月 2012.2
ページ数 286p
大きさ 20cm
ISBN 978-4-500-00753-0
NCID BB08759145
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22066631
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想