過去からの行進  下

金石範 著

かつての拷問官は、七年後、外交官として韓成三の前に現れた。東京のホテルの喫茶店で、怯えて前に座る韓成三に、その外交官は、在日の作家・金一潭の韓国訪問工作に協力するよう命じる。「お前は忠誠国民を誓ったはずだ」-。拷問に屈服して以降、魂の抜けたように生きてきた韓。恐怖と復讐への思いで街を彷徨う彼は、このとき、一つのことを決断する。名作『火山島』の作者が描く、人間「復活」の物語。

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 過去からの行進
著作者等 金 石範
書名ヨミ カコ カラノ コウシン
巻冊次
出版元 岩波書店
刊行年月 2012.2
ページ数 377p
大きさ 20cm
ISBN 978-4-00-025835-7
NCID BB08658964
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22053397
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想