新作文例 : 言語改良

平岡専太郎 編 ; 小泉秀之助 閲

[目次]

  • 目次
  • 書牘文例
  • 新年祝賀の文
  • 同復文
  • 新年宴会に友を迎ふる文
  • 同復文
  • 紀元節友を招ぐ文
  • 友を賞花の筵に誘ふ文
  • 同復文
  • 納涼に友を誘ふ文
  • 同復文
  • 暑中訊問の文
  • 遠足を催す文
  • 同復文
  • 紅葉賞観に誘ふ文
  • 同復文
  • 観菊に友を招ぐ文
  • 同復文
  • 新茶を贈る文
  • 同復文
  • 天長節人に答ふる文
  • 雪見に友を招ぐ文
  • 同復文
  • 寒中尋問の文
  • 同復文
  • 残寒を見舞ふ文
  • 同復文
  • 歳暮謝礼を贈る文
  • 他郷に在りて父母に呈する文
  • 書肆を開かんとして書籍仕入方を謀る文
  • 同復文
  • 台湾営中より郷友に贈る文
  • 遠征軍中より里友に贈る文
  • 洋行するに臨み親友に贈る文
  • 太平洋にて艦中より認め送る文
  • 郷里より在京の友人に贈る文
  • 旅行に贐する文
  • 留守宅見舞の文
  • 家督相読を祝ふ文
  • 同復文
  • 六十年の誕辰を祝ふ文
  • 移転を賀する文
  • 出席届を依頼する文
  • 同復文
  • 友の官を辞して帰郷するに寄する文
  • 死去を悼む文
  • 友に与へて日本外史を批評する文
  • 普通文例
  • 元旦のことを記す
  • 盆梅の記
  • 早鶯を聞く記
  • 花を待つ
  • 花夕の遊びを記す
  • 花の説
  • 桜樹を移す記
  • 春江晩釣の記
  • 春日郊行の記
  • 花を惜しむ
  • 棣棠の記
  • 竹を植うる記
  • 挿苗を観る記
  • 蛍火を観る記
  • 藤花を賞する記
  • 蚊を戒しむ
  • 煙火を観る記
  • 納涼の記
  • 蕣花を植うる記
  • 秋日郊行の記
  • 秋夜舟遊の記
  • 中秋看月の記
  • 秋宵笛を聞く記
  • 客舎雁を聴くことを記す
  • 楓を観る記
  • 看雪の記
  • 冬日読書の記
  • 冬暖のことを記す
  • 水仙の記
  • 苦寒のことを記す
  • 掃塵の感を記す
  • 除夕感を書す
  • 朋友の説
  • 群児游泳の画
  • 日曜日の説
  • 源平壇の浦鏖戦の図に題す
  • 蒸汽車に乗る記
  • 楠公の肖像に題す
  • 女子の考を広くすべきことを論ず
  • 貴賤貧富を論ず

「国立国会図書館デジタルコレクション」より

この本の情報

書名 新作文例 : 言語改良
著作者等 小泉 秀之助
平岡 専太郎
小泉秀之助 閲
書名ヨミ シン サクブンレイ : ゲンゴ カイリョウ
出版元 大貫良蔵
刊行年月 明36.10
ページ数 51p
大きさ 19cm
全国書誌番号
40079502
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想