学生必誦大家文粋

石神仲之助 編

[目次]

  • 標題
  • 目次
  • [始ページ]
  • 文家秘訣金言 三十余章
  • 野無遣賢非邦国之福祚論 中島雄
  • 軽国政府 加藤弘之
  • 人材ヲ私スル論 土居光華
  • 武官ノ恭順 加藤弘之
  • 読淮陰侯韓信伝 坂谷素
  • 端緒ヲ開クノ緊要ナルコトヲ論ス 箕浦勝人
  • 論信陵君 長野豊山
  • 妻妾論 森有礼
  • 男女同数論 福沢諭吉
  • 夫婦同権ノ流弊論 加藤弘之
  • 民選議院ノ時未タ到ラサルノ論 神田孝平
  • 犬説 森田節斉
  • 快字説 篠崎小竹
  • 小言一則 西村茂樹
  • 論言一則 那珂通高
  • 西窪希徳字説 藤森弘菴
  • 蛙説 神田孝平
  • 猫狗説 頼山陽
  • 猫説 野田笛浦
  • 釣合ノ説 福沢諭吉
  • 人ニ貴賤貧富ノ別ナキ説 福沢諭吉
  • 人民ノ性質ヲ改造スル説 中村正直
  • 情実説 西周
  • 苔説 岡三慶
  • 万来舎記 福沢諭吉
  • 洋々社記 大槻磐渓
  • 奇石亭記 長野豊山
  • 静古館記 林鶴梁
  • 酒家青幌 仝人
  • 紀事
  • 紀華盛頓事 中村正直
  • 紀貞婦某氏事 林鶴梁
  • 紀那破崙事 土居光華
  • 売虫者言 田中重参
  • 紀科倫布〓出新地事 岡千仭
  • 伝記
  • 原田亀太郎遺像記 森田節斉
  • 烈幼女阿富伝 仝人
  • 祝文
  • 東京女子師範学校開業ノ祝詞 中村正直
  • 工部大学校開業ノ祝詞 伊藤博文
  • 朝野新聞社開宴ノ祝詞 末広重恭
  • 西京女学校御臨幸ノ祝詞 劉文
  • 大坂九店船社船卸ノ祝詞 楠永直光
  • 農学校開業ノ祝詞 大久保利通
  • 西京神戸間鉄道開業ノ祝詞 槙村正直
  • 小田校開業ヲ祝ス 福井掬
  • 式部寮音楽学校開業ノ祝詞 丸岡式部助
  • 卒業証書授与式ノ祝詞 辻新次
  • 上巡幸祝辞 楠本正隆
  • 適塾旧友集会序 福沢諭吉
  • 春雨楼詩鈔序 藤森弘菴
  • 送弟寛赴長洲序 森田節斉
  • 偉績叢伝叙 陸奥宗光
  • 友人ノ東京ニ之ヲ送ル序 福井掬
  • 万法精理序 木戸孝允
  • 英国議院章程序 仝人
  • 英国議院章程序 伊藤博文
  • 商家心携序 前島密
  • 学問ノ勧第二編端書 福沢諭吉
  • 斯氏農書序 大久保利通
  • 自由之理序 中村正直
  • 北支那戦争記序 大隈重信
  • 書、議
  • 陸軍ニ従事シ兵事ヲ研究センコトヲ乞フ書 東伏見宮嘉彰親王
  • 答村瀬生問文書 頼山陽
  • 謝村瀬士錦借草稿書 仝人
  • 応神田某求柳書 仝人
  • 与五岳上人書 亀谷行
  • 与前原一誠書 関口隆吉
  • 上備前侯書 森田節斉
  • 与安元生書 仝人
  • 人ニ与ヘ摂養ヲ勧ル書 福井掬
  • 人ニ与フル書 仝人
  • 盲唖学校ヲ創建センコトヲ乞フ書 山尾庸三
  • 木戸参議ニ上ルノ書 何礼之
  • 位階並歳俸条例ノ議 伊地知正治
  • 農業三事ヲ上ルノ書 津田仙
  • 近衛兵ヲ設ケンコトヲ乞ノ議 山県有朋
  • 復南陽公書 森田節斉
  • 徳大寺大納言ニ与ヘ谷鉄臣ヲ薦ムルノ書 土居光華
  • 故議官松岡時敏ノ霊ヲ祭ルノ文 有栖川宮熾仁親王
  • 迎年ノ辞 木幡篤次郎
  • 曙新聞広告文 青江秀
  • 書後
  • 書韓弁後 頼山陽
  • 書東坡留侯論後 仝人
  • 書山陽国字牘後 長三洲
  • 書湊〓寓居図巻後 菊地三渓
  • 書新居帖後 岡三慶
  • 書家蔵鐘馗図軸背 仝人
  • 題大石主税画刺鼠図 森田節斉
  • 題子陵加足帝腹図 田中重参
  • 題瀑布図 安井息軒
  • 題西郷公写真肖像背 土居光華
  • 題湖帆飽風図 藤森弘菴
  • 題日本沿海略図 勝安房
  • 題三条相公幅 土居光華
  • 題〓子廉投銭井中図 土肥実匡
  • 楠母刀ヲ奪フノ図ニ題ス 岡三慶
  • 題頼翁泊天草洋詩後 仝人
  • 題某社柱 仝人
  • 跋日用文例 蒲生弘
  • 某氏著ス所ノ画帖ノ後ニ跋ス 岡三慶
  • 墓表
  • 豊山長野先生墓表 林鶴梁

「国立国会図書館デジタルコレクション」より

この本の情報

書名 学生必誦大家文粋
著作者等 石神 仲之助
書名ヨミ ガクセイ ヒッショウ タイカ ブンスイ
書名別名 Gakusei hissho taika bunsui
出版元 敬文堂
刊行年月 明26.7
ページ数 130p
大きさ 19cm
全国書誌番号
40079580
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想