家政妙論 : 実地経験

望月誠 編

[目次]

  • 目次
  • 第一款 人の職業を択むは家屋を経営するに柱礎を定むると同一理なる事
  • 第二款 職業を択むる一定の法ある事
  • 第三款 己の職業を固守して容易く他の業に転るべからざる事
  • 第四款 配偶と択むは一家を守るの最大要務なる事
  • 第五款 婚姻を為すに名利の奴と為るべからざる事
  • 第六款 利欲の為に結婚するは其理窮鬼を聘ふると同一なる事
  • 第七款 夫婦協力の利得は特り之に因りて獲るの貨幣のみに止らざる事
  • 第八款 入額以内に予算を立て予算以内に実費を置くべき事
  • 第九款 節倹を行ふに時と所とある事
  • 第十款 零買は其人と其物とに因りて利害ある事
  • 第十一款 物を買ふに現金を以てせざるは其害豺狠よりも太しき事
  • 第十二款 負債は家政の仇敵なる事
  • 第十三款 物貨を増殖するの法
  • 第十四款 虚飾ハ実益を破るの原なる事
  • 第十五款 金銀と物品との軽重
  • 第十六款 貨幣の措置並に運転の事
  • 第十七款 貨幣をして利益を生ぜしむるの法
  • 第十八款 貨幣を物品に換ふるの利害
  • 第十九款 衣服の事
  • 第二十款 食物の事
  • 第廿一款 住居の事
  • 第廿二款 予て火災の准備を為すべき事

「国立国会図書館デジタルコレクション」より

この本の情報

書名 家政妙論 : 実地経験
著作者等 望月 誠
書名ヨミ カセイ ミョウロン : ジッチ ケイケン
出版元 思誠堂
刊行年月 明13.3
ページ数 85p
大きさ 16cm
NCID BA63972667
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
40068524
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想