生の啓蒙

N.F.S. グルントヴィ 著 ; 小池直人 訳

[目次]

  • 第1部 普遍史的哲学・学芸-『北欧神話記』への第一序論(北欧の学問的召命
  • ローマの三重の軛-皇帝の軛、教皇の軛、古典の軛
  • 人間的生の普遍史的考察の源泉としてのキリスト的直観 ほか)
  • 第2部 国家的啓蒙(来るべき啓蒙と学校制度
  • 庶民学校
  • 市民学校 ほか)
  • 第3部 補録(普遍的啓蒙
  • 詩歌集)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 生の啓蒙
著作者等 Grundtvig, N. F. S.
Grundtvig, Nicolai Frederik Severin
小池 直人
Grundtvig Nikolaj Frederik Severin
グルントヴィ N.F.S.
書名ヨミ セイ ノ ケイモウ
シリーズ名 Grundtvigs Vidskabelige Skrifter 2
グルントヴィ哲学・教育・学芸論集 2
出版元 風媒社
刊行年月 2011.12
ページ数 262p
大きさ 19cm
ISBN 978-4-8331-0960-4
NCID BB07580555
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22059256
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
原文言語 デンマーク語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想