測器詳解 : 航海術教科書  下

萩野道二, 小堀正男 著

[目次]

  • 標題
  • 目次
  • 第一章 六分儀 / 1
  • 第一節 六分儀の構造 / 2
  • 第二節 名称の由来及構造の原理 / 5
  • 第三節 太陽の高度を測る法 / 11
  • 第四節 星の高度を測る法 / 15
  • 第五節 距度測定法 / 16
  • 第六節 六分儀矯正法 / 17
  • 第七節 測器差検定法 / 22
  • 第八節 中心差 / 32
  • 第九節 彩玻璃誤差 / 36
  • 第十節 六分儀使用の心得 / 37
  • 第二章 人工水平儀 / 43
  • 第一節 人工水平儀の構造 / 43
  • 第二節 人工水平儀据付法 / 45
  • 第三節 人工水平儀を用ひて天象の高度を測る法 / 46
  • 第四節 人工水平儀使用心得 / 50
  • 第三章 三杆分度儀 / 55
  • 第一節 構造 / 56
  • 第二節 使用法 / 59
  • 第三節 使用上の注意 / 68
  • 第四節 構造の原理 / 71
  • 第五節 三杆分度儀の特長 / 82
  • 第四章 経線儀 / 86
  • 第一節 経線儀の構造及部分の名称 / 87
  • 第二節 機関部の構造及働作 / 91
  • 第三節 経線儀の種類 / 102
  • 第四節 経線儀の指示時 / 103
  • 第五節 経線儀運搬法 / 104
  • 第六節 船内に備ふべき経線儀の数 / 106
  • 第七節 船内備付の位置選定及備付法 / 107
  • 第八節 経線儀を捲く方法及注意 / 116
  • 第九節 測時法 / 123
  • 第十節 経線儀の誤差 / 124
  • 第十一節 誤差検測法 / 128
  • 第十二節 経線儀比較法 / 145
  • 第十三節 経線儀日誌 / 151
  • 第十四節 経線儀取扱に関する注意 / 154
  • 第十五節 経線儀購求に関する注意 / 159
  • 第五章 晴雨計 / 162
  • 第一節 舶用晴雨計の種類及名称 / 165
  • 第二節 水銀晴雨計 / 165
  • 第三節 水銀晴雨計観測法 / 170
  • 第四節 晴雨計の示高の変化 / 177
  • 第五節 船内に据付くる水銀晴雨計位置の選定 / 182
  • 第六節 水銀晴雨計運搬に関する注意 / 185
  • 第七節 空盒晴雨計の構造 / 186

「国立国会図書館デジタルコレクション」より

この本の情報

書名 測器詳解 : 航海術教科書
著作者等 小堀 正男
萩野 道二
書名ヨミ ソッキ ショウカイ : コウカイジュツ キョウカショ
巻冊次
出版元 博文館
刊行年月 明42,43
ページ数 2冊 (上186, 下190p)
大きさ 22cm
NCID BA49445810
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
40067504
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想