四十八歳の抵抗

石川達三 著

五十五歳停年の時代に、退職が現実のこととして見えてきた保険会社次長の西村耕太郎。家庭を持ち、何不自由ない毎日を送っているが、心に潜む後悔と不安を拭えない。その心中を見透かすかのように島田課長にヌード撮影会に誘われる。日常への「抵抗」を試みた西村は、酒場で知り合った十九歳のユカリと熱海に出かけるが-。書名が流行語にまでなった日本的男性研究の原典。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 秋の溜息 / 7
  • 誘惑者 / 17
  • 魔女の厨 / 29
  • 歴史と生活 / 46
  • ワルプルギスの夜 / 66
  • 二重人格 / 85
  • 若い年代 / 106
  • 立場が違う時 / 129
  • 老の坂 / 142
  • 苦境に立つ / 159
  • 淡雪 / 173
  • 刀は鞘に / 194

「国立国会図書館デジタルコレクション」より

この本の情報

書名 四十八歳の抵抗
著作者等 石川 達三
書名ヨミ 48サイ ノ テイコウ
出版元 新潮社
刊行年月 1956
版表示 改版
ページ数 208p
大きさ 20cm
ISBN 978-4-10-101514-9
NCID BA85363298
BB04777247
BN0294911X
BN05118069
BN0611895X
BN0780476X
BN15762698
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
56011321
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本

掲載作品

この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想