仏国及外国軍隊ノ騎兵

ヲーレジョ 著 ; 陸軍乗馬学校 訳

[目次]

  • 目次
  • 第一章 / 2p
  • 将官ブラックノ説ヲ引証ス
  • 鞍傷
  • 日耳曼軍馬ニ鞍ヲ置ク方法如何
  • 普国式〓製ノ鞍下(製法及置キ方ヲ示シタル二図)
  • 露国ノ鞍具
  • 伊太利軍ノ鞍傷
  • 途上ノ歩度
  • 仏国軍隊ニテ鞍ヲ置ク法如何
  • 将官ブラックガ諸中隊長ニ与ヘタル訓示
  • 瘠セタル馬背ノ為メニ用ユヘキ游動鞍枕(二図)ヲ◇レジヨ式
  • 日耳曼軍ニ於ケル如◇宿舎ニ到着セハ直ニ諸武器ヲ馬ヨリ卸スコト最初ノ注意及腫物ヲ按摩スルコト
  • 第二章 / 24p
  • 仏国及外国ニ於ケル騎兵及砲兵ノ舎営及露営
  • 舎営及露営ニ関スル将官カンプノン及ガリフ◇ヱノ説
  • 射的場及教練場へ廠舎ヲ設クルノ必要
  • 一千八百八十年騎兵会議ニ呈出シタル伊太利式露営鐶
  • 露営及舎営ニ於テ蹴撃ヲ避◇ヘキ安全飛節約帯(二図)(ヲーレ◇ヨ式)
  • 行軍及露営中騎兵ノ訓戒
  • 瘠馬、跛馬、質屈症馬、傷馬及ヒ此種ノ馬ニ与フヘキ注意
  • 騎兵行軍途上ニ於ケル歩度ノ速力
  • 第三章 / 47p
  • 仏国及外国ノ騎兵営 / 47p
  • 仏国軍隊ノ厩
  • 日耳曼ノ軍厩(七図)
  • 仏国ニ於テ千八百八十七年及九十年ニ採用セシ動員用新式厩灯
  • 日耳曼厩舎ノ灯火秣棚ナキドレスド新築兵営(四図)
  • 日耳曼厩舎ノ自動機ヲ具フル後柱及隔材
  • 白耳義国軍馬厩(木造或ハ鉄製ノ隔材)
  • 墺匈国ノ新兵営
  • 墺国厩舎ノ隔材及後柱
  • 装鉄所及覆馬場(墺国)(二図)脱鉄馬
  • 伊国軍隊ノ厩舎(隔材ヲ用ヒス危険ナル馬ノミ之ヲ設ク)
  • 英国軍隊ノ厩(秣棚ヲ設ケス而シテ隔材ヲ設ク)
  • 総テ欧州軍隊ノ厩舎ニハ隔板ヲ設ケス
  • 露国軍隊ノ厩隔材ヲ存シ秣棚ヲ設ケス
  • 嗹馬、塞比亜、希臘軍隊ノ厩舎
  • 第四章
  • 千八百八十九年陸軍博覧会ノ新式厩(ヲー◇ジヨ式)
  • 馬頭隔離法及繋鎖ノ改良(七図及十二図)
  • 隔材自動脱落仕掛及新式厩◇ノ断面(九図及十二図)
  • 改良セル隔板ヲ懸吊スル旧法(十一図)
  • 水平地板(十三図)(カレット、ヲーレシヨ式)
  • 千八百八十九年十二月四日陸軍省令ニテ採用シタル改良法
  • 鉄槽及運送車並ニ覆馬場
  • 補遺
  • 砲兵射的場ニ於ケル馬ノ掩蔽及兵卒ノ廠舎
  • 伊太利軍隊ノ廠舎
  • 金属構造材料
  • 千八百八十三年伯林派遣委員ノ報告
  • 避病厩
  • 育成所ニ於ケル伝染病消毒ノ為メ使用スヘキ屏風用ノ金属隔障
  • 千八百八十九年陸軍博覧会ニ於テ軍隊ノ利益トナルヘキモノヲ討求スヘキ任務ヲ受ケタル陸軍委員
  • 千八百八十九年ノ博覧会ニ於ケル獣医及衛生
  • 千八百九十一年モスコーニ於ケル仏国物品博覧会
  • 将官スベールノ監掌スル陸軍出品三十部室

「国立国会図書館デジタルコレクション」より

この本の情報

書名 仏国及外国軍隊ノ騎兵
著作者等 Aureggio, Eugène
陸軍乗馬学校
ヲーレジョ
書名ヨミ フツコク オヨビ ガイコク グンタイ ノ キヘイ
書名別名 Futsukoku oyobi gaikoku guntai no kihei
出版元 兵林館
刊行年月 明26.5
ページ数 123p 図版
大きさ 20cm
全国書誌番号
40065626
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想