ハーバード流交渉術

ロジャー・フィッシャー, ウィリアム・ユーリー 著 ; 岩瀬大輔 訳

交渉は「駆け引き」のうまい者が勝つ-それは大きな間違いである。本当のプロフェッショナルは、時間と労力をもっと効果的に使う。どんな複雑な利害があっても「最高の解決法」を導く。相手の面子を立てながら、自分の要求を通す。「どう見ても不利」な状況も一発大逆転できる。理屈が通じない相手を180度変える「ひと言」…。「交渉力」を身につける-ハーバード史上最高の研究。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 1 あらゆる交渉が「思うまま」になる戦略(交渉は「駆け引き」ではない)
  • 2 「相手の心」をコントロールする者が交渉の場を制する!(この「感情」ひとつが流れを変える!
  • しなやかであり、ブレない強さ
  • お互いにとっての「最高の解決法」はここにある
  • こちらの要求を100%納得させる)
  • 3 どんな「不利な状況」も一発で大逆転できる!(相手のほうが強かったら
  • 相手が話に乗ってこなかったら
  • 相手が「汚い手口」を使ってきたら)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 ハーバード流交渉術
著作者等 Fisher, Roger
Ury, William
岩瀬 大輔
Ury William L.
ユーリー ウィリアム
フィッシャー ロジャー
書名ヨミ ハーバードリュウ コウショウジュツ : カナラズ ノゾム ケッカ オ ヒキダセル
書名別名 Getting to yes

必ず「望む結果」を引き出せる!
出版元 三笠書房
刊行年月 2011.12
ページ数 253p
大きさ 19cm
ISBN 978-4-8379-5732-4
NCID BB07925089
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22022012
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
原文言語 英語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想