森羅万象が流転する : ヘラクレイトス言行録

ルチャーノ・デ・クレシェンツォ 著 ; 谷口伊兵衛, ジョバンニ・ピアッザ 訳

愛、善悪の葛藤、人生の意味、世界、政治、…をヘラクレイトスが『物語ギリシャ哲学史』の著者に説明する。129篇の断片と、82個の証言(計211)に、現代的な照明を当てることにより、著者は有益かつ面白い本に仕上げている。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 時間
  • 売春宿
  • ヘラクレイトスの生涯(自伝)
  • 森羅万象が流転する
  • ロゴス
  • 都市国家
  • エロス
  • 痴愚
  • 天上論
  • 断片集

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 森羅万象が流転する : ヘラクレイトス言行録
著作者等 De Crescenzo, Luciano
Piazza, Giovanni
Piazza, Giovanni M.
谷口 伊兵衛
Grescenzo Luciano De
ピアッザ ジョバンニ
クレシェンツォ ルチャーノ・デ
書名ヨミ シンラ バンショウ ガ ルテンスル : ヘラクレイトス ゲンコウロク
書名別名 パンタ・レイ

Panta rei

Shinra bansho ga rutensuru
出版元 近代文芸社
刊行年月 2011.12
ページ数 241p
大きさ 20cm
ISBN 978-4-7733-7803-0
NCID BB07705628
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22036147
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
原文言語 イタリア語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想