軍馬伝染病論

陸軍獣医学校 編

[目次]

  • 標題紙
  • 目次
  • 緒言 / 1
  • 第一章 原因論 / 4
  • (一) 伝染毒 / 4
  • (二) 生体ノ感染 / 6
  • 第二章 流行ノ初発 / 12
  • (一) 獣疫ノ発生セントスルニハ多数動物ノ感染シ易キ性質ヲ要ス / 13
  • (二) 伝染力ノ強キ病芽ノ簇集ハ又流行ヲ助ク / 13
  • (三) 外界ノ佳良ナル要約ハ病芽ノ動物体ニ浸入スルコトヲ容易ナラシム / 14
  • 第三章 診断 / 19
  • (一) 血清凝集反応 / 20
  • (二) 細菌的抽出物ヲ以テスル診断法 / 29
  • 第四章 症候 / 38
  • 第五章 経過 / 40
  • 第六章 治療 / 42
  • (一) 普通療法 / 42
  • (二) 血清療法 / 43
  • 中編 伝染病予防制遏論 / 45
  • 第一章 無疫時 / 45
  • 第二章 予防接種 / 49
  • 第三章 消毒 / 56
  • 後編 伝染病各論 / 67
  • 第一章 炭疽 / 67
  • 第二章 鼻疽(皮疽) / 72
  • 第三章 仮性皮疽 / 107
  • 第四章 胸疫 / 112
  • 第五章 腺疫 / 129
  • 第六章 伝染性膿疱皮炎 / 132
  • 第七章 疥癬 / 136
  • 第八章 附録 / 154

「国立国会図書館デジタルコレクション」より

この本の情報

書名 軍馬伝染病論
著作者等 陸軍獣医学校
書名ヨミ グンバ デンセンビョウ ロン
出版元 兵学書院
刊行年月 明40.6
ページ数 159p
大きさ 23cm
全国書誌番号
40063096
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想