ちくま哲学の森  4 (いのちの書)

鶴見俊輔, 安野光雅, 森毅, 井上ひさし, 池内紀 編

[目次]

  • おばあちゃん(金子光晴)
  • 私は百姓女/老いて(吉野せい)
  • 暁を見る(ヘレン・ケラー
  • 岩崎武夫・訳)
  • 最初のハードル(戸井田道三)
  • 萩の花(宮本常一)
  • 病床断想(吉田満)
  • 或る遺書について(塩尻公明)
  • 死生(幸徳秋水)
  • 臨終の田中正造(木下尚江)
  • 安吾のいる風景(石川淳)
  • 「ガリヴァー」の作者の死(中野好夫)
  • 狂気について(渡辺一夫)
  • 絞首刑(G・オーウェル
  • 小野寺健・訳)
  • 拷問(ジャン・アメリー
  • 池内紀・訳)
  • 夏の花(原民喜)
  • 穴ノアル肉体ノコト(澁澤龍彦)
  • 墓(正岡子規)
  • チョウチンアンコウについて(梅崎春生)
  • 牧歌(モーパッサン
  • 青柳瑞穂・訳)
  • 魂について(小泉八雲
  • 田部隆次・訳)
  • 生きがいを求めて(神谷美恵子)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 ちくま哲学の森
著作者等 Keller, Helen
Améry, Jean
Maupassant, Guy de
Orwell, George
中野 好夫
井上 ひさし
原 民喜
吉田 満
吉野 せい
塩尻 公明
安野 光雅
宮本 常一
幸徳 秋水
戸井田 道三
木下 尚江
梅崎 春生
森 毅
正岡 子規
池内 紀
渋沢 竜彦
渡辺 一夫
石川 淳
金子 光晴
鶴見 俊輔
書名ヨミ チクマ テツガク ノ モリ
書名別名 Chikuma tetsugaku no mori
巻冊次 4 (いのちの書)
出版元 筑摩書房
刊行年月 2011.12
ページ数 434p
大きさ 15cm
ISBN 978-4-480-42864-6
NCID BB0769051X
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22034607
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本

掲載作品

この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想