最新実験養豚学

日本殖産協会 編

[目次]

  • 目次
  • 第一章 豚と進化説 / 1
  • 第二章 豚の性質 / 3
  • 第三章 豚の種類 / 6
  • 第一節 豚の種別 / 6
  • 第二節 豚種の得失 / 7
  • 第三節 パークシャー種 / 8
  • 第四節 ヨークシャー種 / 9
  • 第五節 ハンプシャー種 / 11
  • 第六節 イセックス種 / 11
  • 第七節 ナポレオンテーヌ種 / 12
  • 第八節 豚の選択法 / 13
  • 第九節 豚と風土の関係 / 15
  • 第十節 豚の年齢 / 17
  • 第十一節 豚の動作関係 / 18
  • 第四章 豚舎 / 20
  • 第一節 単舎の搆造 / 20
  • 第二節 豚の産室 / 23
  • 第三節 複舎の搆造 / 24
  • 第四節 仮豚舎 / 25
  • 第五節 豚舎と地勢 / 26
  • 第五章 管理法 / 28
  • 第一節 舎飼及半舎飼 / 28
  • 第二節 放飼 / 29
  • 第三節 豚と清潔 / 30
  • 第四節 分娩時の注意 / 31
  • 第六章 飼料 / 34
  • 第一節 豚改良法 / 34
  • 第二節 複食給餌 / 35
  • 第三節 蔬菜室飼料 / 36
  • 第四節 果物質飼料 / 39
  • 第五節 動物質飼料 / 39
  • 第六節 飼料と豚価 / 41
  • 第七節 豚の改良期 / 42
  • 第八節 飼料と成豚 / 44
  • 第九節 日本豚と市価 / 45
  • 第十節 一頭の飼料費 / 48
  • 第十一節 荒地の利用 / 50
  • 第七章 食器 / 54
  • 第一節 食器の選択 / 54
  • 第二節 食器の材料 / 56
  • 第三節 共同食器 / 57
  • 第八章 給餌の分量 / 59
  • 第一節 幼豚給餌 / 59
  • 第二節 離乳時期 / 60
  • 第三節 去勢術施行期 / 61
  • 第四節 交尾期の食餌 / 61
  • 第五節 豚一頭の収益 / 62
  • 第六節 統計標準表 / 63
  • 第九章 豚舎肥料 / 67
  • 第十章 蕃殖法 / 70
  • 第一節 巡回交尾 / 70
  • 第二節 交尾期 / 71
  • 第三節 分娩期日 / 72
  • 第四節 分娩時の管理 / 73
  • 第十一章 屠殺法 / 76
  • 第一節 屠殺の種類 / 76
  • 第二節 簡単屠殺法 / 77
  • 第三節 剥毛法 / 77
  • 第四節 屠豚の吊法 / 79
  • 第十二章 肉の切断法 / 81
  • 第十三章 豚の製造法 / 84
  • 第一節 新屠殺法 / 84
  • 第二節 豚毛の利用 / 86
  • 第三節 豚皮の利用 / 87
  • 第四節 脂肪の利用 / 87
  • 第五節 内臓の利用 / 88
  • 第六節 腸の利用 / 88
  • 第七節 膀胱の利用 / 89
  • 第八節 血液の利用 / 89
  • 第九節 尿の利用 / 90
  • 第十節 骨及び爪の利用 / 90
  • 第十一節 頭及び脚部の利用 / 90
  • 第十四章 豚肉製造法 / 92
  • 第一節 塩漬法 / 92
  • 第二節 臘乾製造法 / 95
  • 第三節 燻烟肉製造法 / 96
  • 第四節 営業的製造法 / 97
  • 第五節 再び塩豚製造法に就て / 101
  • 第十五章 缶詰製造法 / 106
  • 第十六章 腸詰製法 / 111
  • 第十七章 大和煮製造法 / 114
  • 第十八章 豚肉食用法 / 115
  • 第十九章 豚肉と人体 / 117
  • 第二十章 簡易養豚法 / 119

「国立国会図書館デジタルコレクション」より

この本の情報

書名 最新実験養豚学
著作者等 日本殖産協会
書名ヨミ サイシン ジッケン ヨウトンガク
書名別名 Saishin jikken yotongaku
出版元 大学館
刊行年月 明43.5
ページ数 130p
大きさ 19cm
全国書誌番号
40063111
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想