日本風穴蚕種論

久保田松吉 著

[目次]

  • 標題
  • 目次
  • 第一編 総論 / 1
  • 第一章 日本蚕業界に於ける風穴蚕種の地位 / 1
  • 第二章 日本蚕業と風穴蚕種 / 8
  • 第三章 風穴蚕種と農家の経済 / 20
  • 第四章 風穴蚕種の利益 / 24
  • 第五章 風穴蚕種の行はるる理由 / 29
  • 第六章 風穴蚕種と秋蚕生種との優劣 / 35
  • 第七章 風穴蚕種入穴の時期と蚕児発生の良否 / 44
  • 第八章 風穴蚕種出穴の早晩と蚕児被害の程度 / 49
  • 第九章 風穴蚕種出穴日数に対する胚子発育状態の図解 / 53
  • 第十章 風穴蚕種貯蔵日数に対する発生及収繭歩合 / 56
  • 第十一章 風穴蚕種之白ハゼ及黒ハゼの原因と其予防法 / 57
  • 第十二章 風穴蚕種拡張の方針 / 65
  • 第二編 風穴論 / 100
  • 第一章 風穴とは何んぞ / 100
  • 第二章 風穴所在地の地質 / 124
  • 第三章 風穴の分類 / 126
  • 第四章 風穴内の気象 / 146
  • 第五章 風穴内の気温観測に就て / 159
  • 第六章 天然気温中に於ける蚕卵孵化状態調査 / 163
  • 第七章 風穴の良否と蚕児強弱の関係 / 167
  • 第三編 風穴蚕種製造論 / 173
  • 第一章 夏秋の候飼育すべき蚕種の分類 / 173
  • 第二章 生種及黒種の種類と其解説 / 176
  • 第三章 夏秋蚕の原種と風穴蚕種との関係 / 193
  • 第四章 風穴蚕種弊風矯正の急務 / 197
  • 第五章 風穴蚕種製造法 / 222
  • 第六章 風穴蚕種の撰択法 / 255
  • 第七章 風穴蚕種の保護 / 255
  • 第八章 風穴蚕種の貯蔵法 / 264
  • 第九章 風穴蚕種売買法 / 276
  • 第四編 風穴蚕種飼育論 / 282
  • 第一章 風穴蚕種用蚕室の構造法 / 282
  • 第二章 風穴蚕種飼育の準備 / 287
  • 第三章 風穴蚕種飼育の要旨 / 305
  • 第四章 風穴蚕種催青の注意 / 309
  • 第五章 風穴蚕種掃立の注意 / 333
  • 第六章 桑葉 / 348
  • 第七章 摘桑の注意 / 362
  • 第八章 貯桑の注意 / 370
  • 第九章 剉桑の注意 / 378
  • 第十章 給桑の注意 / 386
  • 第十一章 除沙の注意 / 400
  • 第十二章 分箔の注意 / 414
  • 第十三章 眠起の注意 / 421
  • 第十四章 天候に処するの方法 / 451
  • 第十五章 乾湿計 / 499
  • 第十六章 籾糠及石灰の効用 / 503
  • 第十七章 蚕網の効用 / 507
  • 第十八章 簇の材料及製法と其得失 / 514
  • 第十九章 上簇 / 523
  • 第二十章 収繭 / 535
  • 結論 / 538
  • 余論 冷蔵庫の設備と蚕種貯蔵の成績 / 542

「国立国会図書館デジタルコレクション」より

この本の情報

書名 日本風穴蚕種論
著作者等 久保田 松吉
書名ヨミ ニホン フウケツ サンシュ ロン
出版元 有隣堂
刊行年月 明42.5
ページ数 546p
大きさ 23cm
NCID BN16010847
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
40062612
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想