蚕体生理学

古屋景晴 編

[目次]

  • 標題
  • 目次
  • 第壱章 蚕ノ異称
  • 第弐章 蚕ノ変化
  • 第一節 化数ノ変化
  • 第二節 眠数ノ変化
  • 第三節 体格ノ変化
  • 第四節 体色ノ変化
  • 第五節 班絞ノ変化
  • 第六節 繭色ノ変化
  • 第七節 単繭ノ変化
  • 第八節 本性ノ変化
  • 第三章 蚕ノ種類
  • 第四章 蚕種ノ撰択
  • 第五章 卵質ノ消耗
  • 第六章 温度ノ関係
  • 第七章 蚕種ノ保護
  • 第一節 浴種法
  • 第二節 湿連法
  • 第三節 発生期ノ延長
  • 第四節 発生期ノ短縮
  • 第八章 胚子ノ発達
  • 第九章 下蟻ノ要項
  • 第十章 蚕児ノ強弱
  • 第十一章 蚕体ノ成分
  • 第十二章 蚕体ノ器官
  • 第一節 筋肉
  • 第二節 消食管
  • 第三節 腎臓管
  • 第四節 絹糸腺
  • 第五節 神経系
  • 第六節 呼吸器
  • 第七節 背脉管
  • 第八節 生殖器
  • 第十三章 蚕体ノ機能
  • 第一節 営養機能
  • 第二節 発育機能
  • 第三節 運動機能
  • 第四節 感覚機能
  • 第五節 精神機能
  • 第六節 盛食機能
  • 第七節 脱皮機能
  • 第八節 成繭機能
  • 第九節 変形機能
  • 附 繭ノ雌雄鑑別法

「国立国会図書館デジタルコレクション」より

この本の情報

書名 蚕体生理学
著作者等 古屋 景晴
書名ヨミ サンタイ セイリガク
書名別名 Santai seirigaku
出版元 有隣堂
刊行年月 明31.12
ページ数 54p
大きさ 23cm
NCID BN16031199
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
40062237
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想