肥料要論 : 附・土地改良論

毛利正雄 著

[目次]

  • 標題紙
  • 目次
  • 第一章 植物の成分 / 1丁
  • 第二章 植物種子の成立 / 10丁
  • 第三章 種子の発芽及其利用 / 12丁
  • 第四章 植物の成長 附 肥料の需要 / 19丁
  • 第五章 農作物種類の大別及諸植物の生活 / 22丁
  • 第六章 植物の有機質養分を空気中より得る原因 / 29丁
  • 第七章 植物の無機質養料を土壌中より得る原因 附 土壌論 / 31丁
  • 第八章 窒素及其他無機質の植物食料となる原因 / 40丁
  • 第九章 無機質養料の逃竄及其予防 / 46丁
  • 附 土地を耕すの理 / 51丁
  • 第十章 肥料の種類 / 56丁
  • 第十一章 糞及尿 / 62丁
  • 第十二章 堆積肥料 / 84丁
  • 第十三章 石灰肥料 / 95丁
  • 第十四章 動物肥料 / 100丁
  • 第十五章 肥料の施用法 / 108丁
  • 第十六章 肥料効能の鑑定を論し之れか購求法を述ふ / 132丁
  • 第十七章 水の分析及其良否 / 135丁
  • 附 土地改良論 / 143丁

「国立国会図書館デジタルコレクション」より

この本の情報

書名 肥料要論 : 附・土地改良論
著作者等 毛利 正雄
書名ヨミ ヒリョウ ヨウロン : フ トチ カイリョウ ロン
出版元 有隣堂
刊行年月 明24.9
ページ数 158p
大きさ 19cm
全国書誌番号
40061211
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想